FC2ブログ

華麗なるギャツビー



華麗なるギャツビー 公式サイト

『華麗なるギャツビー』Facebook

きょう映画『華麗なるギャツビー』を観ました。
ず~っと昔に本を読んで大泣きしたことがあります。
以前の映画ははロバート・レッドフォード主演でしたね^^
実は『男が愛する時』を見て、なぜか突然ギャツビーのことを思い出したんです。
ひとりの女性を一途に愛するところがハン・テサンと重なったのかと思い、もう1度読んでみようと本屋さんへ行って、映画化を知りました。
なんとタイムリーなんでしょう~^^!
以前読んだのとは別の、村上春樹氏訳の『グレートギャツビー』を購入!
読み始めたんですが、なんとなく読みにくくて(ナムサのリアル視聴で疲れていたせいかも)なかなか進まず、読みきらないうちに映画を観に行くことに。
やはりこの映画とても良かったです!!!
2D字幕版と3D吹き替え版があるので、きょうは2D字幕版を鑑賞!
もう1度3D吹き替え版を観に行きたいなぁと思っています。
そして本を初めから読み直すのが楽しみになりました。
映画のレオさま、表情が誰かに似てる~~~と思ったのですが、
誰なのか思い出せずもやもや~~~^^;

『舟を編む』を読みました。観ました。



何の映画だったか・・・を観たときに流れていた『舟を編む』の予告編。
この映画は観なくっちゃ!と心待ちにしていたのですが、待ちきれずまずは原作を読みました。
どんどん引き込まれ、止まらない止まらない・・・
凄くいい作品でした。

そして今日、念願の映画『舟を編む』を観ました。
辞書作りに打ち込む人々のひたむきさ、恋人、家族の姿が優しくて温かい映画でした。

国語辞典がこんなにも長い時間をかけ、こつこつと積み上げられながら作られていることや出版されてからも改訂を繰り返し、常に新しく進化していることなど、知らないことばかり。
私自身、最近は電子手帳が便利で、紙の辞書を開くこともなくなっていで、辞書の紙の感触がどんなだったかも忘れていました。
国語辞典をじっくり読んでみたくなりました。

『舟を編む』は本と映画、両方おすすめです!
予告編は内容がわかりすぎちゃうので、特報の映像をお借りしてきました




第85回 アカデミー賞授賞式!!!

                                    (画像出処:映画.com)
きょうはアカデミー賞受賞式が行われました。!
朝から生中継を見て感動!
夜には改めて字幕版を見てまたまた感動しました

The Oscars 2013

第85回アカデミー賞の受賞・結果速報一覧(映画.com)

作品賞の『アルゴ』でベン・アフレックの熱いスピーチが印象的でした。

そして『レ・ミゼラブル』の出演者総出によるスペシャルステージが素晴らしかったです!
助演女優賞のアン・ハサウェイがと~っても綺麗でした
スピーチの最後の「フォンティーヌのような女性が本当にいなくなりますように」という言葉がとても印象的でした。

MCやスピーチがブラックジョーク満載で、これは許されるの???と
ヒヤヒヤの連続だったのですが、これは日本人的な感覚なのでしょうか。
まだ公開になっていない作品もあり、映画館で観るのが楽しみです。

映画『シェフ!』



きょうは映画『シェフ!』を観にいってきました
楽しい映画でしたよ~




映画『シェフ!』公式サイト

映画『レ・ミゼラブル』



やっと観に行くことができました!
映画『レ・ミゼラブル』!!!
実際に歌いながら撮影されたそうで、素晴らしい演技と音楽が胸に迫り感動です

レ・ミゼラブル 公式サイト









祝!ゴールデングローブ賞受賞


ゴールデングローブ賞に「レ・ミゼラブル」

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

SHらうーる

Author:SHらうーる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR