スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マイプリンセス』 第14話



君がいなければならないのは・・・そこなんだ!


頑なにペンションに泊るというヘヨンの態度にイ・ソルは慌てる。
時間が必要だという彼女にヘヨンはそのまま目の前にいる自分を追い出さずに思う存分憎みなさいと言う.
ヘヨンの配慮でペンションに訪ねて来たソナとシン尚宮,ゴニと,ジョンウと共にイ・ソルは久しぶりに愉快な時間を持つ.

一方ジョンウを主軸とする皇室財団理事陣側はにせ王女事件に対する責任を負ってユンジュが理事長で退くことを正式に勧告する。
ヘヨンは緊急記者会見を開いてその間隠してきた大韓グループの過去の事実すべてを明らかにして国民の前で謝罪するが...
スポンサーサイト

コメントの投稿

変わり身の速さって~~@@;

ヘヨンとソルのあの熱いキスの後のあの2人は変でしょう~~~@@”
あれだけ切々と涙で訴えてたへヨンとは思えないよ~~~あんでぇ
2階に行ってホラ熱あるだろう?だから帰らないよとか
いや、帰ってよ~~とか あり?
あり得ない~~~だからドラマか。。。しゃーないな;;;

夕食かな?
ヘヨンは腹減ってるけど食べないって?どういうことよ~
見てるだけどで 傍にいるだけで良いって?
ソルは自分のお父さんの辛さを考えたら あなたよ憎むことしか
今はできないとか、言ってさ~
ヘヨンもそうしろよ、とか言っちゃって。。。

そうしてたら
次々とゲストが登場~~みんなヘヨンが招待したんだね、落ち込んでるソルを元気づけるために~~^^
台所でヘヨンと教授がやりあってたのが なんだか楽しそうだった
スルメを焼いてたじゃない?
コックのコニ~!おらおら~あなたの出番なのに~!
ヤーソル? ヤーソリ?ってなんだろう??

で、翌朝はヘヨンが勝手にテソングループ会長の孫として なにやら今までのことを国民の皆さんに誤るとか言っちゃってるし~@@;

その後 病院の会長のところに行ったヘヨン
勝手なことをしてスミマセンと言ったら
意外な言葉が~~「ようやった!」と・・
自分が出来なかったことを変わりにやってくれて感謝するようなことだったのかな? すべての罪は自分にあると・・・
そしてヘヨンを信じてるからソルを姫として見守ってくれと・・・
で、心臓が ピッピッピッピーーーーーーーーーーーーーー。。。(止)
「ハラボジ~~目を開けてよ!」あ~~~~ジュノ~~~~~^^;

会長の死はどんな波紋を引き起こすのか~?

反対派の党首のところでヘヨンとユンジュ
ヘヨンは「君の考えはすべてお見通しだ。」
「ユンジュの頼みは聞かないように!」って釘をさして さっさと帰ったね。
あくまでもユンジュに冷たい扱いのヘヨンだ。。。

オ秘書はユンジュにこれが最後の仕事だからって何かをするように言ってたね。ユンジュは不満そうで、なんだろ?

ソルは宮に自ら戻った。あのヘヨンに貰った謎の植木鉢を持って^^
ヘヨンはいったいどこへ行ったのか?
きっとアボジに会いに行ったんだろうな~~

新しい先生とのスケジュール表作るとこ ちょっと面白い^^
ソルが作り直して やる気満々!
「さあ、先生も頑張ってよ!」みたいな~~

毎日 心の中でヘヨンに話しかけるソル
この~いったいどこでなにしてるのよ~ブツクサ;;
その間 あの謎の花は成長し~~~どんどん育っております~
で、赤い実を付けてた?
花じゃないじゃ~~~ん!

最後は噴水のところで やっちゃったよ~
またしてもゴーストのパクリ(?)じゃん^^;;
おっとっと~~そこにヘヨンがいきなり登場~^^
はいはい、もう突っ込みしません~~ご勝手に~~~

ということで、
こん夜はまあまあ だったかな^^

あと2話だね。
来週終わると思うと ちょっと寂しいなぁ~

案外長かったよ、チュー

あららーじいちゃん、亡くなりはったね~~(涙)
えらいカプチャギだね。

チューシーンは目の保養カップル~~えかったけんど・・・
長いからん~~チョイ焼きもち~~~わてのお腹の子はどうすんの~~ヘヨナー~~(爆)
エグゼクティブなんチャラの部屋に泊まるってP君!!!
追加料金されてもお泊りしたいようです^^
おまけに・・・熱もあるし~~熱いだろ~~って無理やり~~
ソルちゃんにおでこも触らせたり~~の・・・ブハッハ
でもソルちゃんはオンマが帰ってくるし~~って拒むけど
オンマはパクソバンの事好きだからね~~~大丈夫だって
ソルちゃんんもパクソバン好きだって(あちゃ~~)
でも…ソルちゃんは自分には時間が必要だって
憎んでいいから・・・でもおそばに居たい様子なり~~
だからソルちゃんがうれしがる様なことなんでもするって~~

一方、ユンジュは皇室財団の理事会で教授ニム筆頭に理事会一致で、今回の偽姫様事件の責任を取って辞めなさいって・・・
言われてしまいます。
教授ニムにヘヨンや会長やソルちゃんのためにこんな事するのかって言うけど・・・
教授ニムは愛して別れて女のためにするんだってさ。
教授ニムはユンジュを好きなのに~~~
ユンジュもそうだと思うけど・・・なかなかうまくいかないね・・・

ヘヨンはソルちゃんのために…大学チングドゥルー・アイドル君・味方の女官さん・ボディガード君をペンションに呼んであげる。
最後に呼んでもない、教授ニムまで来ちゃいます(笑)
ビールだけ持ってね。。。
ま~~~4~5角関係か(爆)
楽しく過ごすのね~~~
チングがP君はやっぱりヘヨンって・・・ちゃかしたり~~
ヘヨンが保存してるスマートホンのソルちゃんの動画見てひやかしたり~~
ヘヨンはソルちゃんがお酒ぐいぐい飲んでて気が気でなかったり~~~の楽しく過ごすけど・・・
朝早く挨拶もなくヘヨンは出かけちゃう~~
アイドル君が作った酔い覚ましスープの事話してたら~

テレビで会見してるのね。
ヘヨンはテハングループの孫として、テハングループが財をなしたのは、皇室を利用して出来たもので
会長やヘヨン父・自分の罪を話すのね・・・
皇室の唯一の跡継ぎソルちゃんがいるってことで・・・
皇室再建のために全財産を投げ出すってことね。
だから国民の皆にも、ソルちゃんを守ってくださいって・・・

ヘヨンはその後、じいちゃんの病室へ・・・
じいちゃんを罪人に作り上げてしまって・・・・と話すと
じいちゃんは良くやったって・・・自分は罪人だって・・・
じいちゃんはヘヨンを信じてるって…姫様を守りなさいって・・・
安心したのか…眠くなったって…亡くなっちゃった。。。。

焼かれた灰を撒きながら・・・・
じいちゃんに…ごめんなさいも言ってないのに…許してくださいって・・涙流すヘヨン君。
ユンジュはアジョッシ(ヘヨン父)に電話・・知ってたのね~~
入国できるようにするってっさ!!
で・・・反対派のおっちゃんのとこに頼みに行くの~~
そしたらヘヨンが多分ここだと思ったって・・・
おっちゃんにユンジュが頼んだことは聞かないようにして下さいって・・・言うのね。
オッチャンもタヌキだから…挨拶に来ただけだってとぼけるの。
ユンジュにはお前がしようとしてることは僕のためにならない、錯覚しているんだって…したらダメって言ったけど・・・
きっと…するね~~ユンジュは

ホントだ・・ゴーストね。

ヘヨンはしばらくいなくなるって…ソルちゃんに花もって
電話もかけても出ないってさ・・・
花を育てながら待っててくれって・・
何の花?育てるとわかるって・・・そんで、ソルちゃんは宮に帰らないといけないって・・・
宮がいるべき場所って

ソルちゃん宮に帰ります~~~紅いスーツケースと花になってない花(爆)持って・・・
姫教育も再開ね。ヘヨンの後任はめちゃみっちり・・予定組んでますけんど・・・
ソルちゃんはこれにしてって勝手に…なんか書いたの渡したけど…画像が荒くて・・読めましぇん><

姫として。。頑張るのね~~
先ずはユンジュ博物館館長職を解雇する。
どうも…皇室財団が博物館も傘下においたのね~~
ユンジュはじいちゃんから言われてなったから~って拒否するけど・・・・
父からもユンジュが館長を辞めることを最後のじいちゃんから言われた命令だからって・・・
ユンジュは怒ってるけど・・・
だいたいじいちゃんが亡くなる前にもユンジュは相当ソルちゃんに苦しんでるのはあなただけじゃないって、あなたのせいでみんなが苦しんだってきついこと言うから~~
ソルちゃんに私が宮に戻ってくる時はあなたは死ぬわよって言ったでしょ!!!宮から出って!!!言われちゃうね。

皇室のためにスローガン?キャッチフレーズ?考えたり~してます。

でも・・・ソルちゃんはヘヨンと連絡が取れず~~~
ボディガード君に聞いたら~~あれって中国に行ったって言った???
何で電話に出ないのやら~~浮気したのやら~~違う女とつあってるのやら~~~いろいろ愚痴ってます~~
お花も芽が出て…葉っぱが増えて・・赤い実つけて・・
リンゴ?白雪姫かな~???ようわからん(ーー;)

噴水のとこでヘヨンとの思い出に浸っていたら、
メールが…オッパだよ~~300万ウォンがどうの~~
きっとヘヨンだと思うんだけどなあ~~
で・・・噴水に落ちかけ~~~の抱きとめられちゃった(いやん)
タウムシガンヘ~~~

欄外でさあ~~マプは音楽が良くなかったね~~
なんかどれも耳に残ってないわ~~なんでだろう???
音楽も視聴率アップの大事な要因なのに~~~
あ~~~じゃんねん。。

書き忘れ…

じいちゃんが亡くなって、財産はヘヨン父が順当にいくと受け継ぐから、
財産を皇室に寄与するには、父が放棄しないとダメなようでやはり、父と会わないといけないのよ
父は入国禁止中だから…
中国で会ったのかな?
もう寝ます。

ハラボジ、亡くなっちゃった。。。

☆スカーレットさん あんにょん^^
解説をコマッスミダ☆
ちょっとおもしろくなってきたような~^^
ペンションでパーティー 楽しそう~♪
ボディーガードくんの連続ゲップにはビックリしましたけど。
あれって演技?
教授ニム、俺にイソルをよろしくって言ったように、ヘヨンにユンジュをよろしくって言ってたような~
教授ニムはすべてを失ったユンジュをしかと受け止めるような予感がしますが・・・

記者会見をして、ハラボジが「よくやった・・・」って言ってくれたところ、じ~~~んとしました。

それで、ヘヨンは何の花が咲くかわからない鉢植えを置いて行ったのは中国だったの@@?
花は育ち~再会^^!
ホント!ゴーストみたいだわ~

あ~~~~泣いても笑ってもあと2話。
来週で終わりかと思うと寂しいですね・・・

☆mie姫。さん あんにょん^^
解説を コマッスミダ☆
きょうは話が進みましたね~
皇室に戻ったソルちゃんはユンジュを解雇したんですか・・・
ヘヨンの後任の教育係の作ったスケジュールをソルちゃん書きなおしてましたけど、以前ヘヨンが作ったスケジュールの内容だったような~~~(自信なし)
がんばって勉強するってことなのね!きっと。
ヘヨンは鉢植えに実がなるぐらいの期間、どこにいってたのかなぁ~?
気になる!気になる!
あ~~~~ 来週が待ち遠しいけど、来週で終わっちゃうから
来週にならなきゃいいのに・・・っていう気持ちもあり~~
複雑な乙女心なり~~~

きょうは、見終わったと思ったら、オンニムとD~がワインを飲みはじめ~、もちろん私も飲んだので・・・
いい気持ちだけど 遅くなってしまいました。
では・・・おやすみなさ~い☆

姫授業!!!

らうーるさん、ヨロブン~~♪
今日はすんごい風だったよ~~
身重のわてでも(爆)吹き飛ばされそうだったもん@@
今、さあ~~息子たちがパソコン使ってないから~~
you-tubeで14話見てたら~~~
ソルちゃんたら~~後任の姫教育係の授業内容は気にいらないと、自分でノートに書いたの見たら~~
爆!!爆!!!音楽はピちゃんやビーストに教えてもらって、外国語の日本語はオダギリジョーって書いてあるよ~~
そんなんなら、わても教えてほしいよ(笑)
やっぱり~~中国に行ったんだよ~~~
最後のシーンの前のなかなかメールもくれないヘヨンにソルちゃん、
最後は点チョン(・)でもいいからメールして~ってメール送ってたから~~
メールで(・チョン)が来たときは喜びすぎて~~噴水へ~~だね~~~
明日は風止むのかなぁ~~晴れ女だから~~心配してないけど^^v

いよいよ明日

らう~るさん スカちゃん 姫。ちゃん そして みんなァ~~

いよいよ明日だ! 
私は週明けに見に行きます。
その前に「挽歌カフェ」へ行ってきました。
ジャージャー麺 美味しかった。 メーキングも見た。 ドキドキしてきた。

マプスではすっかり乗り遅れ 置いてけぼりだけど
めげずに行くわよ。

ヨンチュン ファイティン!!!!

そうなんだ~~~^^!

☆mie姫。さん あんにょん^^
そんな時間割だったとは~^^!
ソルちゃん ノッてますね!

そして、『、』だけのメールはその返事だったんだ~(納得)
すっごく喜んでたから 不思議だったんです。
あ~スッキリ!!!
姫 カムサハムニダ~~~~♪♪♪

☆カチさん あんにょん^^
挽歌カフェの写真ありがとうございます!
東京はいいなぁ~~~~

私たちは明日、ヨンチュンに会いに行ってきます^^v
きょう、前売りを買いに行ったら、ポスター柄のクリアケースしかなかったです。
JR大阪駅にでっか~~~~い男たちの挽歌のパネルがお目見えしたそうで、今度見に行ってみなくっちゃ!って思ってます^^

男たちの挽歌が大ヒットしますように☆
ヨンチュン ファイティン!!!

中国じゃなく(*_*)

出国だったよーm(__)m
チュングクじゃなく、チュルグクだったのね。
ミアネ…やっぱり、耳だけハングルは( ̄~ ̄;)
ちゃんとコンブハセヨ私!!
非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

SHらうーる

Author:SHらうーる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。