FC2ブログ

エデンの東 韓国版 第6話②




らうーる的ピックアップ
ドンチョルの誕生日についてちょっと考えてみたいと思います。

仁川港竣工式の日付が『1981年2月1日』
竣工式のシーンの間に母チュニが建設現場でみんなに作業の指示をしているシーンが挿まれています。
仕事の帰りバスを降りた時「明日はソウル大の合格発表だろ?」と聞かれます。
そのあと、チョンジャのお店に寄った時、チュニに「明日はドンチョルの誕生日・・・」と言っているので
ドンチョルの誕生日は2月2日ではなく、ソウル大の合格発表の日ということになります。
少しあとのシーンですが、ドンチョルがマカオで見た「ドンウク合格」の新聞の日付は3月11日。


なので、ドンチョルの誕生日は『3月11日』だと思うのですが・・・
いかがでしょう・・・?


バスのシーン、チョンジャのお店シーン、両方とも日本版ではカットされています。

それでは6話の続きです
韓世日報のミン会長、シン・テファン、オ会長、クッ会長、この4人の言葉にいろんな意味があるようで、これからのためにもチェックです。

グリーンの文字は日本版でカットされたシーンです。


仁川港湾の竣工式でゲストを迎えるテソン一族。
韓世日報のミン社長に「3年間、韓世日報にテソンを取り上げていただいて、危ない時はいつも助けていただきました。」というシン・テファン。
ミン「非常に困難な仕事を成し遂げられましたね。」


クッ会長に
テ「来ていただいて光栄です。」
ク「仁川港の起工式に欠席ができますか。将来仲良くおつきあいできるように今回はお譲りしました。」
オ会長「来てくださってありがとうござします。」
ク「オ会長の直筆の招待状をいただいて来ない訳がないでしょう。
  会長から直接招待状をいただいて光栄です。」
ミョンフンを紹介するオ会長に「とても男前ですな。君がテソングループの跡継ぎになるに違いない。いい感じだなぁ・・・」


ヨソブ「(練炭を運ぶドンウクに)ドンウク兄ちゃん 重い?」
ドンウク「いや、ヨソブが助けてくれるから全然重くないよ」

工事現場ではチュニが皆に仕事の振り分けをしている


仁川港湾竣工式のスピーチで、仁川港湾のことだけじゃなく、マカオ港湾建設に挑戦する事を宣言するシン・テファン(怪訝な表情のクッ会長)

クッ「この間最後におっしゃった言葉が少し不愉快でした。シン・テファンがマカオの港湾工事をする勇気があるのか?シン・テファンが一体どうして国際的に振舞えるんだ。高い壁があるのに・・・兄貴も知っていたでしょう?」
ミン「おとなしくしていた方がいい。軽率な行動をすると怖いぞ。」
クッ「俺はベルトを緩めすぎたようだ・・・」

テファン「ワンゴン?そんな名前だったな。君がアジアカジノの前の会長の息子か?」
ギョンテ「クッ会長とは敵対関係にあります。行方不明のイ・ドンチョルには憎悪があります。」
ワ「奴とマドラスチェンは裏切って逃げました。」
テ「それでは死んではおらず生きていると思うのか?」
ワ「2人が金塊を持ってどこへ逃げたかわかりません。社長がカジノに興味があると聞きました。俺はあなたに命を捧げます。」
ギ「カジノのことは軽々しく口にするな」

バスで仕事から帰ってきたチュニたち。
「明日はソウル大の合格発表だろ?」と聞かれ、
「簡単に入るもんじゃないよ」と答えるチュニ。


チョンジャの食堂へ寄ると、チョンジャはキムチを漬けていて・・・
チョ「おかえりなさい奥様」
チュ「店の景気はどうだい?」
チョ「相変わらずよ。
   奥様、あんまり言いたくないけど、明日が何の日か知ってるでしょう?   ドンチョルの誕生日」
チュ「死んだ子の話をどうしてするんだ!」と言って、怒って帰るチュニ。

 
家に帰り鳥かごを見つめドンチョルを想うチュニ。




ドンウクが練炭の配達から戻る。
チ「こんな夜遅くまで配達するのかい?」
ド「母さんも遅いだろ。練炭は冬の村人にとって大事なものだろ。練炭の値段が上がると聞いたから皆が冬を越せるように先に仕入れて配達したんだ。」
チ「おまえは村の練炭の責任者なのかい?ものには限界があるよ。自分を見てみなさい。お湯を浴びる支度をして!」
ド「お湯は沸いているの?かあさん。練炭でお湯を沸かせる事を感謝してよ。かあさんはちょうどいいところに来たんだ。」
チ「伏せて(お湯をかけて背中を流すチュニ。ドンウクの背中の練炭運びでできたあざを見て、夫ギチョルを思い出し、ドンウクの背中を叩く)」
ド「なんだよ かあさん」
チ「おまえ、練炭の配達をすぐにやめるんだ!」
ド「肩のああざを見てみなさい!それはなんなの?どうしてよりによって父さんと同じあざができるの!炭鉱で石炭を運んであざができる父親。練炭を運んであざができる息子。どこが違うのさ!」
ド「このぐらいのあざで・・・」
チ「そのあざのせいで心も血も燃え尽きて灰になったんだ!すぐにやめなさい!」
ド「母さん、僕が今まで何で耐えられたと思う?
  練炭を運んで父さんを思い出して、兄さんを思い出して勉強に励んだんだよ」
チ「あんたの兄さんはどこにいるの?死んだ人のことをなぜ言うの?死人の話を私の前でしないで!」





③につづく・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

BDの検証はつづく・・・

らうーるさん、おっはーーー!
BDの検証のつづき~~3月11日の新聞に載ってるってことは発表は前の日ってこと?だよね~~~
だから3月10日に決定!!

[3月10日誕生日占い]
鋭い洞察力を持ち、理想家のあなた。優れた想像力と直観力で
管理能力を持ち合わせるので、素晴らしい主導者となるでしょう。
人懐こい仕草で人を惹き寄せる魅力があります。

思いやりにあふれ、おおらかですが敏感で傷つきやすく繊細な面があり
気分にムラがあるので気をつけましょう。

駆け引き上手でファッションセンスがあり、芸術的です。
広い分野に関心を持っていますが、それを1つの特別な目標に
絞ることで、素晴らしい能力を発揮することが出来ます。
精神を統一するため、1人の時間を持つとよいでしょう。

【仕事】
人の心を読み取る能力が優れているので、セールスや
相談を請ける仕事に向いています。
リーダーの素質があるので、チームのトップで働くか
自営業が性にあっています。音楽や芸術であなたの
豊かな想像力を披露すると良いでしょう。

1956年3月10日ドンピシャ!生まれの有名人~
弁護士の北村晴☆さんだって~~!!
こんなん調べてるわたしって、暇?もの好き?

11日だと思うのよ~

☆スカーレットさん あんにょん^^
記者が家に取材に来たのは、合格発表前夜だから・・・
翌日の新聞に載ったのなら・・・
この新聞は合格発表の日の新聞じゃないかなぁ~って思うのです。
何日か後の新聞って考えられなくもないんだけど~~^^;;
11日だと、まったく別の運勢になるのかな・・?

ゴヌはたしか~~しし座だったっけ・・・(遠い目)

おもおも~~

そうだった、前の晩記者たちが押し寄せて主席合格が分かったんでした~~^^;
ほんじゃ、合格発表ってなんなんだぁ?どうして記者が先に知ってるのよ~~~~~!!
ま、いいかっ深く追求しないでおこう~^^ll;

で、30日にホニは来るのよね?
急に参加を決めたようだけど、発表が~~あの~~~
ぐちゃぐちゃですけんど、ケンチャナスカ~?
スマートでないやり方にびっくらこんですわ~~@@”
やっつけ仕事に見えて。。。この先が、うぅぅ
韓国方式ならしかたない~~~~~。。。
ま、これからよい仕事を見せてもらえたらそれで良し!!と言うことで^^v

^^

検証感謝です~^^
それで~~ あの記者たちは 合格発表の前の晩に来たのですね~^^;
ほんと、合格発表って何?って思いますが、お国によって いろいろ事情が違うんでしょうかね~^^;;
ともあれ、ドンチョルのほんとの誕生日がわかって、すっきりしました^^ありがと~~^^

>で、30日にホニは来るのよね?
どこに来るの~?ってウロウロした私(笑)
全く情報から遅れています~(汗)
韓国での話なんですね^^;
もうすぐだけど、やっぱり、日本からもたくさんファンが駆けつけるのでしょうか~??

一昨日の晩のことですが、「Outlookの最適化しますか?」という表示が出たので、いつものごとく「はい」を押して、終わったあと見てみたら、最新のメールが1日分消えてしまってました~~(滝汗)
私はほとんど被害がなかったと思うんですが(多分)、ダンナは大あわてでした。
ひたすら謝るだけしかできない私。。。
こんなことがあるんですね・・・こわいです。

またちょっと 実家に行ってきます^^;

30日のホニはどんなかな^^;;

☆スカーレットさん おっは~^^
30日のホニ~、オープニングイベント参加するんですね^^
久々に公式な場に現れるフォーマルホニ~を見れるかな?
行けるかたは羨ましい~!
韓流スターアベニューにIKKOさんゾーンもあって~@@
かなりビックリです!!!

☆京子さん おっは~^^
「OutlookExpress」の最適化 何度もしてますが、そんなことが@@?
気づかなかった・・・
自分のアカウントだけじゃなく、家族のにも影響しちゃうんですか~@@

ご実家に気をつけて行ってきてくださいね^^
暑さに注意です!

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

SHらうーる

Author:SHらうーる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR