スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒板の文句は何を意味するのか?

黒板の文句についての解説記事があったので紹介します。

黒板の中の文句は何を意味するのか?(ニュースエンより)


黒板の中の文言が意味を持っている。MBC水木の文句が主人公たちの行動の指標となっている。"男が愛する時"の定番で出てくるの場所は、ソ・ミド(シン·セギョン役)の父が運営する'ソさんのクルパン(寺子屋)」である。ソ・ミドの父は、いつもクルバンの前にのある黒板にに良いの本の詩を書き留めて置いた。この句は時々変わり、主人公の状態を示唆した。



"リンゴが腐ったのは、リンゴのせいではない"

詩人イ·ソンボクのアフォリズム(格言)"君に行く長い道のり"に出てくる文章として7年前ハン・テサンがソ・ミドの父にお金を受け取るためにクルバンを訪ねたときに書かれていた文句であった。
ハン・テサンは17歳の時に母親が弟と一緒に逃げて中東にいた父親はショックで亡くなり1人残された。
その後ハン・テサンは、莫大な借金の上に乗り上げて貸付会社の中でにチンピラとして暮らしていた。
リンゴが腐ったのは、リンゴのせいではなく、かつて襲った台風のためだったように、この詩は、チンピラとして生きるしかなかったハン・テサンに対する弁明と慰労であった。
以来、ハン・テサンは、、自分の仕事に懐疑感を持つようにになった。

'私にやって来た新しい力を"愛"と名付けた'

小説家キム·フンの紀行エッセイ集"風景と傷"の句である。この詩は、ハン・テサンがクルバンの娘ソ・ミドを知って愛に陥ったときクルバンの前に書かれていた。
自分がしていたことに懐疑感を感じたハン・テサンはソ・ミドの"なぜそのように生きるのか"という言葉で、チンピラの仕事を辞めて、新しい人生を生きるために努力した。
その後ハン・テサンはソ・ミドへの純愛的な愛を見せて国内最高の第2金融圏ゴールデンツリーの社長になった。

“あなたのために私が歌ってあげる歌があるから、まだ家に帰る時ではない"
グアム旅行中再会したイ・ジェヒ(ヨン・ウジン役)とソ・ミドはお互いに好感を育てた。しかし、ハン・テサンのために心を引っ込めたソ・ミドは最終日イ・ジェヒとの約束に現れることなく帰国した。
イジェヒは、惜しみながらソ・ミドへ"'君のために私が歌ってあげる歌があるから、まだ家に帰るの時ではない'という文句が本屋の黒板にあったらあなたをに会いにいく」と言った。
帰国したイ・ジェヒはハン・テサンが書いた文句をソ・ミドが書いたと考え、ソ・ミドと再会した。この句節は 詩人アン・ドヒョンの詩の‘私に歌う歌'の導入部分として、まだ来ていない誰かをあきらめずに待っている内容を込めている。
グアムでの思い出を良い思い出として大切にしまって終わりにしようというソ・ミドの言葉にもずっとソ・ミドを助けて縁を作っていこうというイジェヒの心と触れ合っている。この句節は詩人アン・ドヒョンの詩中の文句に集められた主人公の心理と歩みを知ることができる。今後も黒板の中にどんな文句があるのか関心が集められる。


なるほど~~!
文字を見ただけではちんぷんかんぷんだったのですが、ちょっとスッキリしました。
これからも、あの黒板に書かれた意味に注目ですね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

お~~調べたね~

らうーるさん、ありがとう^^v

で、わても空港からの帰り、二人が車内でする会話…さるとこでもう一度見てきたよ~~
しかし~~テサン君の発音が良すぎて・・・??
昔から気になっていたんだけど、ヨジャたちは男が車のうしろ??がいいのってほんとか?ときいてそうねえってミドちゃんが応えてる
さるとこで見たら~女の人は男を車のバックの運転する姿で判断するのかと聞いてるんだって~~
だからわざと道迷った振りして、バック運転して見せたのね~
ってか・・・バック運転の手を助手席に乗せつつ運転する姿がかっこええのんよ~~
そういえば・・ウチの向かいの旦那さん、そう言う運転してるの良く見かけるけど・・
やっぱりする人を選ぶわね~~(笑)
テサン君、普通で良いです。男前だから~~

で、インターネットで検索してるのは「ヨジャ達が好きな、男の行動 10」だったわ~~
①手をつなぐ
②なんたら(字が薄くて見えない)ポッポする
③他の人の前でヨジャチングだと堂々と紹介する。
④朝早く思いついたら電話する。
⑤からは見えない~~~
いろいろ教えてくれるね~~~インターネット先生^^
このまま、視聴率↑↑お願いします~~

そう言えば~~ワイシャツオーダーで検索したら~~ほんとにできるところあるのね@@それも2990円から~~
白から、色シャツにしただけで3990円にアップしたよ~~
採寸したら~~もっと↑↑すごい~~~

お久しぶりです

らうーるさん、mie姫。さん、みなさま、お久しぶりです。
以前暖かい言葉をかけて下さったらうーるさん、mie姫。さん、スカーレットさん、京子さん、あの時は有難うございました。
私の境遇も、少し改善することがあり、ナムサもリアルでは無理ですが、某所で何とか見れてます。

久しぶりのホニはやっぱり、かっこいいですね(^^)
らうーるさん、↑の解説、有難うございます、そしてmie姫。さん、いつも視聴後すぐの解説、コマスミダ~m(--)m

1話で↑の文章が出てきたとき、テサンがじっと見るのが印象的でしたが、そういう背景があったのですね。
1話で最も心に残ったセリフは、土曜日の午後3時25分の場面でチャンヒが「(ミドが)来ないみたいですね」と言った時、テサンが言った
「차가 막힐 수도 있지 」(道が混んでることもあるだろうよ)
と言うセリフです。
「道が混んでるんだろう」と推測の構文で言わずに、蓋然性(~であることもありうる)を表す「~ㄹ 수도 있다」の構文を使ってるという事です。
「~であることもありうる」という言い方に、「ミドは必ず来る、いや来て欲しい」というテサンの気持ちが、とても込められていると思いました。

そしてミドを買うことになって、レストランで食事した時、殆ど食べられないミドに「お前は今日、(米)300石で自分を売ったんだ。度胸を決めてインダンスに飛びこめるように準備しておけ」と言うんです。ここは、韓国の有名な古典「沈清伝」からの引用です。盲目の父の目が300石の米を寺に奉納すれば見えるようになると言われた沈清(シムチョン)は、中国に向かう船団の船乗りたちから「航路の難所’インダンス’に生贄として飛び込んでくれたら300石やる」と言われ、海に飛び込むのです。
シムチョンは韓国では孝行娘の代名詞です。

結局テサンはミドを抱かず、利息免除と言う特別な施しを与えます。その時ミドが「なんでこんな特別扱いするの」と問い詰めると「これでもう全ておしまいだ、と思った時に小さな逃げ道が見つかることもある、それをお前に教えたくてな」と言うんです。

沈清伝からの引用も、非常に具体的だったし、らうーるさんが↑で教えて下さった文章の引用を見ても、このドラマ、凄く文学の香りがしますね。

ミドの父は、もとは外国の専門書籍輸入業をしていたが、事業が失敗して、でも「町の本屋」に対するロマンを捨てきれず本屋を開き、ミドに言ってやりたい言葉や、素敵な文章をあの黒板に書いている、とHPの人物紹介に書いてありました。
ミドの父親役俳優さん、「復活」でハン・ジミンの父&オム・テウンの養父でしたよね、いい味の俳優さんですね(^^)

久しぶりに来たのに、長々と失礼しました。
らうーるさん、いつも有難うございますm(--)m

人を選ぶのね~~(笑)

☆mie姫。さん
ちょうどいい具合に解説記事がアップされてラッキー^^v
これからは、黒板の文字に気をつけなくっちゃ^^
でも瞬間に判断できないから、あとでじっくり考えるようにしようっと^^

確かにかっこよくバックできたら、実物より↑↑↑に見えますが・・・
やはり。。。
姫んちのお向かいのご主人を、ホニと比べるのは可哀想すぎかも~^^;;

テサンはこれからも、いろいろリサーチしたことを試すのかな?
次はどんなことをするのか・・・楽しみ~

Yシャツといえば・・・昔はぴったりするように ホンさんが後ろをよく安全ピンで止めたりしてましたけね~
Yシャツオーダーそんなに安いの~@@?
よくお仕立て券つきの生地の贈り物とかデパートでありますけど^^

☆samariaさん 
お久しぶりです。
お元気そうでよかったです^^
理解がすご~く広がる解説をありがとうございます!
そうなんですか~ うれしいです。
↑の記事もホンヤッキ~ではチンプンカンプンで、久しぶりに辞書で調べながら訳してみたんですが、間違っていないか心配です^^;;

これからも、いろいろと教えてくださいね。
よろしくお願いします。

さすが~~!!

samariaソンセンニム~~~コマスミダ。
お元気ですか?

しかし、この作家先生はいろいろ奥深いとこまで書いてるのね~昔の事から、インターネットで検索するとこやら~~
今後どんな展開見せるのかなあ~~

で、あのモンナス博士・・・・止めは刺さなかったみたいに描いてたね~ボスの頸動脈を触り、死んだの確認後、自分に不利となる30億ウォンの借用書をボスから奪っただけなのか~~
死亡後ボスから、借用書が出てこないから、ボスヨジャはモンナス博士が盗ったと判断よ。
そんでボスヨジャの父親は何している人なのか?これから登場するのかいな~~力持ってそうね~~

samariaさん、時々はまた来て書き込んでね~~
わてのなんちゃってハングルは、本当になんちゃってだからん。

お久しぶりです^^

みなさま~~~あんにょん^^

ホニのドラマ始まってたのに気づくのが遅くて~~^^;;
4話までなんとか追いつきましたが~~これからもリアル視聴はなかなか厳しくて、
後から見ることになりそうです。
ドラマの展開、速すぎないかい?と思うくらいですが(笑)、
これからどんな運命が待ち受けているのか~??ちょっとドキドキしますね^^

そして、みなさんの解説のおかげで、理解が深まります。
ほんとにありがとうございます!

いろいろあるけど、なんとか元気にすごしています^^
それではまたね^^

謎多し^^;;

☆mie姫。さん
私も、モンナス博士がトドメを刺したと思っていたんですが、借用書を奪っただけ?
30億ウォンといったら凄い金額ですが・・・

ソンジュ父、テサン母、テサン母を見つけた謎の男、テサン弟、
まだまだ謎多しですね。

☆京子さん
お久しぶりです^^
追いついてよかった~~~!
やはり、作品でホニに会えるのがうれしいですね!
怪我の方はもう完治でしょうか?
京子さんに刺激されて、セレッソに注目しています。
あ~でも7月のマンUとの試合のチケットは残念ながら手に入らず、残念です!
非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

SHらうーる

Author:SHらうーる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。